top of page
  • 執筆者の写真ikeco

劇人形の修理②

手を直します。

手足からちりめん布を剥がします。ボンドと一緒に表面が剥がれ、ザラザラしてしまったのでモデリングペーストで埋めます。

左上は目になる部材。カラーボールを切って白のアクリルカラーを重ね塗り。次の工程の準備をしています。






紙やすりで滑らかに。




ちりめん布と同じピンクに塗っておきます。

布が擦り切れて地が見えても目立たないように。足と鼻も同時に作業中。

お菓子のトレーは捨てずに取っておき、パレットにしたり、物を置いたり。

爪楊枝を指しておくと着色するときに作業しやすい。






ちりめん布を張りました。

ホワイトボンドを筆で手の上に伸ばして

ぴったり貼り付け

乾いたら余分な布を、小さな反りバサミで

切り落とします。


形が現れてくるのが楽しみな好きな作業。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page